リバウンドしにくいダイエットの注意点

リバウンドしない為に、ダイエットする際の注意点

ダイエットをして体重が減ったあと、リバウンドしちゃった・・・という話をよく聞きます。
気付いたらダイエット前よりも体重が増加していて、またダイエット→リバウンドの繰り返しになってしまう人も多いと思います。

 

この繰り返しになると、ダイエットも意味がなく、体重はどんどん増加してしまいますよね。
リバウンドしないためにダイエットするには、何に注意したら良いのでしょうか。

 

まずいけないのが、極端な食事制限をするダイエットです。ダイエットはすぐに効果が出て欲しいので、きつい食事制限をしてしまいがちですよね。
最近では2日間で痩せられるファスティングダイエットがあります。これはいわゆるプチ断食ですが、筆者はこのファスティングダイエットで2日間断食をしましたが、その後やはり反動で食べ過ぎてしまった経験があります。食事制限がきついとどうしても心と身体に負担がかかってしまってストレスとなり、リバウンドにつながってしまうのです。

 

また、食事制限をするダイエットだけではなく、軽く運動を取り入れると、ダイエット効果を高め、ストレスも発散出来るでしょう。とはいっても、普段運動しないのにいきなり運動なんて出来ないし、忙しい現代人には時間もなかなか取れないかもしれません。
そういう場合は、駅のエスカレーターをやめて階段にする、駅まで歩くなど日常生活で無理なく出来ることに挑戦してみてはいかがでしょうか。代謝がよくなり、食事管理との相乗効果で健康的にダイエットが出来、リバウンドを防げるでしょう。